本店営業部は、本店?支店?

金融機関の支店名は、○○支店のように「支店」が付くものが多いですが、「本店営業部」のような「支店」が付かないものがあります。
そのような支店の口座を、引落口座や振込先に指定したいとき、申込書類で「本店」「支店」「出張所」などから選ぶ場合、何を選べばよいのかを、不備で返却された結果から記載します。

不備内容:「本店営業部」と記入し、「支店」を選択したところ、支店名が正しくない

結論:一致するものが無い場合は、何も選ばない

「本店」「支店」「出張所」などの選択肢は、申込者が記入を省略できるようにするためにあるようです。

このため、支店名が「本店営業部」であれば「本店営業部」と記入するだけでよく、「本店」も「支店」も選択する必要はありません。

支店の種類が「本店」「支店」「出張所」などのどれに該当するかを問われているのではありませんし、必ず一つ選択しなくはいけないものでもありません。

下記参考で、確定申告の「よくある質問」の回答です。

【確定申告書等作成コーナー】-本支店名の入力方法

支店名に支店が無い場合の記入例

  • 三井住友銀行 本店営業部
  • みずほ銀行 本店
  • ○○銀行 大阪本店

参考

三井住友銀行のホームページの店舗検索で本店営業部を調べると、種類は「支店」となっていたので、「支店」を選択していましたが、これまでは不備になっていませんでしたので、ほとんどの場合「支店」を選択しても大丈夫だと思います。

業界的には「本店営業部」は「本店」を指すと理解され、「本店」を選択するだけでよい場合もあるようです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました