SKフォレスター 助手席用ワイパーゴムの在庫が無かった話

SKフォレスター用のワイパーゴムをオートバックスで買おうとしたところ、助手席用のワイパーゴムの在庫がありませんでした。
標準のブレードで、フロントガラスは撥水コーティングしていないので、NWBのAS43GNが適合する型番だと思います。

NWB Wiper Search

調べたことなど記事にします。

NWBの適用表とは異なる商品を使用する方法です。

実施する場合は、自己責任で交換してください。

結論:AS43GNより長い商品を買ってカットする

NWBでは AS43GN は廃番になったようです。
NWBのワイパー替ゴム一覧表に AS43GN はありませんでした。

該当するASタイプの替ゴムは、ゴムのみの商品です。
金属レールがありませんので、金属レールの長さに合わせた溝はありません。
また、替ゴムの端に、ブレードに固定するための突起や溝もありません。
このため、端から端まで全く同じ断面になるようです。
なので、AS43GN(43cm)より長いものを購入し、交換前の替ゴムと同じ長さにカットすれば AS43GN として使えると思います。

替えゴムは長いほど価格が高くなると思うので、AS45GN(45cm)を買ってカットするのがよいと思います。

ちなみに、PIAAの替えゴムの場合、174Fが適用だそうです。
「174Fはフリーサイズの替えゴムです。純正ゴムの長さに合わせてカットし、ご使用いただく製品です。」とありますので、助手席用の替えゴムの断面は、どこで切っても同じなのは確かだと思います。

PIAA Corporation

NWBの替えゴムはユーザーがカットして使うことを想定していないと思われるので、
カットして使うことを前提としたPIAAの替えゴムのほうがいいかもしれません。

参考

NWB の適用表で撥水コート替えゴムは、運転席用はAS65HBですが、助手席用は対応製品なしになっていると思います。
ブレードは同じなので、標準の替えゴムでできることは、撥水コート替えゴムでもできると思います。

AS45HB(45cm)を買って、交換前の替ゴムと同じ長さにカットすれば、助手席用の 撥水コート替えゴムとして使用できると思います。

ただし、SKフォレスターはアイサイト標準装備だと思うので、「運転支援システムのセンサーがフロントガラス内側にある車両」に該当するようです。
アイサイトを使用される車両は、NWBの撥水コート替えゴムは適用できないようです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました