無線LANルーターが正常に動作していなかった話(WXR-1900DHP3)

因果関係は不明ですが、楽天ひかりでIPv6で接続して数日で無線LANルーター(WXR-1900DHP3)がハング?していました。
原因不明で根本的には何も解決できず、無線LANルーターのACアダプターを抜き挿しし、強制的に再起動するとインターネット接続できるようになりました。

現象

  1. Wi-Fiで接続できているが、インターネット接続できない
  2. Wi-Fiで接続しようとすると「アクセスが拒否された」と表示される
  3. 有線LANで接続してもインターネット接続できない
  4. ブラウザで無線LANルーターのIPアドレスを指定しても設定ページを表示できない
  5. 無線LANルーターの電源スイッチをオフにしてもランプの表示に変化がない

1になるか2になるかは端末に依存するようでした。
4で回線ではなく、無線LANルーターが異常であると思いました。
5でハングしていると思い、ACアダプターを抜いて強制的に電源をオフしました。SSIDは表示されていたので、電波を出す部分は動作していたと思われます。部分的にハングすることがあるようです。

発生履歴
2回目:2021年4月19日(月)
3回目:2021年5月13日(木)
4回目:2021年5月20日(木)

参考

楽天ひかりでの接続

2021年4月1日から開通し、4月3日からIPv6で接続するようにしました。

ルーターとして使用しているWXR-1900DHP3は、楽天ひかりのIPv6対応製品だと理解しています。

開通当初はIPV4 PPPoEで、遅いと10Mbps程度だったのでがっかりしていたのですが、IPv6にすると遅くても150Mbpsくらいになりました。

楽天ひかり以前での接続

2021年3月31日までは、フレッツ光+BB.ExciteをIPv4 PPPoEで接続していました。
無線LANルーターの電源を入れ直すような不調はありませんでした。

遅いときで50Mbps程度だったと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました