無線LANルーターのACアダプターが適切でなかった話(WSR-2533DHP)

フリマアプリで購入した無線LANルーターに付属していたACアダプターの電流が、本体に記載された電流と一致していませんでした。
本体記載は12v/1.5Aで、ACアダプターは12V/1Aでした。
そのまま使用して問題ないのかわからなかったので、調査しました。
BuffaloのWSR-2533DHPです。

Buffalo提供のマニュアルには下記警告があります。製品付属のACアダプター以外を使用する場合は、自己責任で使用してください。

ACアダプターは必ず本製品付属のものをお使いください。
本製品付属以外のACアダプターをご使用になると、電圧や端子の極性が異なることがあるため、発煙、発火の恐れがあります。

結論

WSR-2533DHPの最大消費電力は12.6Wで、12Vだと1Aより大きい(消費電力12.6W / 電圧12V)ので、12V/1AのACアダプターを使用することは危険。

端子の形状の話は省略します。一致するものを使用してください。
同一メーカーの類似な他商品のACアダプターを流用する前提の内容です。

汎用的なACアダプターを取り扱うサイトを参照しました。

【共立エレショップ】>> ACアダプタ_正しい選び方 << 電子部品,半導体,キットの通販
共立エレショップでは半導体、センサ、電子部品から電子工作キット、パソコン周辺機器に至るまで、エレクトロニクスに関する商品を幅広く提供しています。の通販なら共立エレショップにお任せください!
ACアダプタの選び方 【通販モノタロウ】
コンセントからパソコンや電気機器に電力を引くには、ACアダプタが必要です。しかしACアダプタにはいくつかの種類や形状があるため、機器に適したものを使わなくてはなりません。こちらでは、ACアダプタの役割や選び方についてご紹介しています。

電圧は一致させる

本体に記載された電圧と一致するACアダプターを使用してください。
同一メーカーの類似な他商品のACアダプターであれば、おそらく一致していると思います。

電流は最大消費電力以上になるようにする

本体に記載された電流以上のACアダプターなら問題ないようです。
本体に記載された電流未満のACアダプターでも、最大消費電力以上になるなら問題ないようです。

例えば下記の場合で考えます。
本体記載:12V/2A
最大消費電力:16.8W

最大消費電力時の電流は1.4A(消費電力16.8W / 電圧12V)になります。
このため、本体記載の12V/2Aとは異なる、12V/1.5AのACアダプターでもいいようです。

最大消費電力以上になればよい根拠

Buffaloで購入できる付属品のACアダプターは、最大消費電力をもとにしているためです。

下記リンクより、WXR-1750DHP2は12V/2A、WXR-1900DHP3は12V/3Aですが、購入できるACアダプターは付属品No2007で一致しています。

Buffalo製無線LANルーター 本体とACアダプターの対応関係を調べた話
Buffalo製無線LANルーターについて、本体とACアダプターの対応関係を調べることができるか調査。

付属品No2007のACアダプターは12V/2Aと考えられ(12V/3Aの可能性もゼロでは無い)、WXR-1900DHP3の本体記載の12V/3Aとは異なっています。
WXR-1900DHP3の最大消費電力が23.9Wで、12Vなら2A未満(消費電力23.9W / 電圧12V)であることから付属品として購入できるACアダプターは12V/2Aの付属品No2007としていると思われます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました